LOADING

SMP
〜900px

PC
901px〜

width計測前px
今回のコンテナ幅 980px
FC加盟

FC加盟店募集中

小麦の奴隷はまだまだ初期ステージです。全国1万店舗目指して爆進中!
小麦の奴隷はまだまだ初期ステージです。全国1万店舗目指して爆進中!
小麦の奴隷とは
とある昔、私たちは子孫繁栄のため穀物を育て、小麦の奴隷となった。
そして現代、おいしいパンをはじめとする小麦の奴隷となっている。
焼きたてのあの香りが忘れられない。今日食べても、また明日食べたい。
そんな、地域の厳選食材を組み合わせたパンをお届けします。

ホリエモン考案・経営参画による
圧倒的な発信力

全国のカレーパンNo.1を決める
大会で金賞受賞

国内最新の設備を有する
製造所から冷凍生地を直送

パン屋で最も大変な作業を
完全撤廃

地方での圧倒的な競争力
雇用の創出

店舗同士の食い合いを無くす
設計された地域戦略

はじまりは、小さな町
はじまりは、北海道十勝の小さな町の小さな手作りパン屋さん。
たった人口5,479人の大樹町に、人々の笑顔と賑わいが溢れてきました。

小麦の奴隷「1号店」は北海道の大樹町。全てはここから始まりました

1号店オーナーの橋本夫妻。ホリエモン発案のアイデアを受け、即・大樹町に移住

研究を重ね開発した「ザックザクカレーパン」はわずか3ヶ月で、1万個を売り上げ

そして開店わずか7カ月で、カレーパングランプリで金賞受賞という快挙を遂げました

小麦の奴隷をとおして、小さなパン屋さんに人々が集まりはじめました

人口が少ない地方において、雇用の創出と技術の取得を提供できることを確信

郊外においても収益を確保できるビジネスモデルが完成したため出店を募ったところ、出店先の各地域で大きな反響を呼ぶことができました

なぜ、地方なのか?

田舎でおしゃれなパン屋を出すことには
大きな需要と競争力がある

田舎だろうがどこだろうが、パン好きは美味しいパンを毎日食べたい

話は私が五島列島の福江島に行ったときに遡る。たまたま知り合った人が、博報堂の地方創生事業の一環で福江島の集落におしゃれパン屋さんを運営していたのだ。こんなおしゃれなパン屋さんがこんな過疎地にあって経営が成り立つのか勝手に心配になって聞いてみたところ、大繁盛で毎日売り切れているというのだ。俄然理由が知りたくなった。

その理由はとてもシンプルなものだった。「パン好きは美味しいパンを毎日食べたいんです」ということだ。炊飯器だけで炊けるご飯と違い、パンは複雑な工程を必要とする。冷凍生地のパンや、冷凍されたパンを解凍する方法もあるが、さまざまな種類のパンを保存しようと思ったら家庭の冷凍ストッカーは一杯になるだろう。やはりパンはお店で買って食べるものだという意識は強い。そういう意味でパン屋のニーズは高い。田舎だろうがどこだろうが。そんなニーズに刺さっていたのだ。

田舎におしゃれなパン屋があまりない理由

田舎におしゃれなパン屋があまりない理由も小麦の奴隷を始めてみて分かった。それは給食にあった。給食のパンがあまり美味しくないという経験は皆さんあるだろう。給食のパンを卸している会社も受注が取れているので、やはりというか残念ながらレベルが向上しないところが多い。その結果、昭和なパン屋が残り続け、競争が激しくならないのである。コンビニのパンもあるが、陳列棚の関係と店で焼くのが難しいこともあり、やはり専門のパン屋には勝ちにくい。そういう意味で田舎のパン屋は可能性があるのだ。

北海道の大樹町にHIUメンバーが作った『小麦の奴隷』というパン屋の快進撃。複数人のメンバーが集まり、「たった約5,500人の大樹町で成功するなら無敵だろう」ということで名乗りを上げたが、現社長が一番乗りで大樹町に移住し、店舗の場所を見つけてクラファンを立ち上げてしまった。パン屋の経験もなしで料理人を連れてきて1ヶ月で、私の提唱する冷凍生地を使ったパンをマスターしてくれた。

冷凍生地であること大きなメリット

ここは大きなポイントで、パン作りで一番難易度が高いのは生地を毎日同じクオリティでこねることなのだ。温度も湿度も毎日変わる条件のなか、発酵という微生物との対話を続けなければいけないのは、それなりの知識が必要となる。朝買いに来る人に対応するとなると夜中に起きてパン生地をこねることにもなる。これは地味で大変な作業だ。その部分を、冷凍生地を使うことで突破した。

冷凍生地で味はどうなのか?と考えてしまう人もいるだろう。だが実際のところ、冷凍生地かどうかは焼いてみると判別できないレベルだ。それであれば冷凍生地を使った方が労働条件も良くなるし、スキルを身につける必要がない。多少原価は上がるものの人件費を考えると実は無視できるレベルなのだ。

ザクザクカレーパンという名物になる商材も開発した。さらに、途中から訪問販売を始めて売り上げを伸ばしていく。田舎は最寄りのコンビニまで距離があることが多いので、パンを届けてくれること自体が喜ばれるということを知った。コンビニのパンよりもクオリティが高く、種類も多い。そんな理由もあり、パン食の人に浸透してしまえばこっちのものだった。

多大な可能性と意義が眠る、地方へのパン屋出店。これを加速させるために、FC本部、最新の製造設備を備えた工場、東京に研修可能な店舗を作った。FC加盟店の受け入れ・サポート体制を完全に整えた現在、目下爆速で出店中である。

日常食のため、5,000人規模の
小さな町でも十分売上げが立つ
パンは日常食で繰り返し消費される食品です。そのため一人当たりの購買頻度が高く、5,000人規模の小さな町であっても十分な売り上げを立てることが可能です。またパン屋は商圏が小さいので、地方においてはライバルも少なく、地域No.1店になりやすいという大きなメリットがあります。
パンは小麦粉のグレードで決まる。
FC本部による大量仕入れだからこそ確保可能
小麦粉には何十種類ものグレードがあります。粉屋さんはプロ向けに高いグレードのものを卸しています。しかし地方のパン屋さんは生産量が少ないため、いい粉を卸してもらえない事が多いです。小麦の奴隷はFC本部が大量に仕入れますから、いい粉を安く手に入れる事が可能で、それが差別化に繋がっています。
カレーパングランプリ2年連続・金賞受賞
「ザックザクカレーパン」
小麦の奴隷のキラーアイテムである「ザックザクカレーパン」は、カレーパングランプリにおいて2年連続で金賞を受賞し、高い商品力を誇っています。1号店で3ヶ月で1万個を販売するなど、開発当初より大きな反響を呼び続けています。またSNS映えする見た目から、食べる前にネットやメディアで見て「食べてみたい」と思わせる拡散力に優れています。
最新の製造工場から、冷凍生地を直送。
店頭での労働負荷をなくし効率化
小麦の奴隷は、国内最新の製造工場と提携しています。パン作りで、最も技術が必要で労働負荷の高いミキシング(混ぜ合わせ、捏ね上げて、生地に仕上げる工程)を工場で済ませ、冷凍生地を全国の店舗に毎日直送しています。これにより店頭での負荷が大きく減り労働時間を削減。技術の習得も容易なため、スタッフの確保が効率的になります。
地方は食材の宝庫。商品に反映し、
そこでしか食べられない独自性を強化
地域の厳選食材を使った商品をラインナップに加えることで、その店舗でしか食べられない価値が生まれ、1店舗ごとの独自性を強化します。すでに多くの店舗でその土地の食材を使ったオリジナルメニューが開発されています。
サポート体制
続々と開発される、魅力的な新メニュー・話題性の高いコラボアイテム。
  • バターおおくない?
    もちっと塩パン
  • チーズーチーズー
  • WHEAT > HUMAN
    ゴールドTシャツ
  • フレッシュなやつら
    トマトとチーズの胚芽パニーニ風
  • ブンブンブン♪
    北海道はちみつバター
  • WHEAT > HUMAN
    オリジナル長袖Tシャツ(ブラック)
  • とろ生バスクチーズケーキ
  • ツナコココーン
  • WHEAT > HUMAN
    オリジナルマグカップ
  • ザックザクカレーパン
  • 朝はこれでしょ!
    クロワッサン(発酵バター入り)
  • WHEAT > HUMAN
    ZAKKU ZAKU!! Tシャツ
  • それいけ!アンパンパン
  • プレミアム奴隷
    「生」食パン
  • WHEAT > HUMAN
    オリジナルトートバック
  • 君かわうぃ〜ね!
    メロンパンちゃん
  • ちぎってモグモグ
  • WHEAT > HUMAN
    オリジナル長袖Tシャツ(ネイビー)
  • バターおおくない?
    もちっと塩パン
  • チーズーチーズー
  • WHEAT > HUMAN
    ゴールドTシャツ
  • フレッシュなやつら
    トマトとチーズの胚芽パニーニ風
  • ブンブンブン♪
    北海道はちみつバター
  • WHEAT > HUMAN
    オリジナル長袖Tシャツ(ブラック)
  • とろ生バスクチーズケーキ
  • ツナコココーン
  • WHEAT > HUMAN
    オリジナルマグカップ
  • ザックザクカレーパン
  • 朝はこれでしょ!
    クロワッサン(発酵バター入り)
  • WHEAT > HUMAN
    ZAKKU ZAKU!! Tシャツ
  • それいけ!アンパンパン
  • プレミアム奴隷
    「生」食パン
  • WHEAT > HUMAN
    オリジナルトートバック
  • 君かわうぃ〜ね!
    メロンパンちゃん
  • ちぎってモグモグ
  • WHEAT > HUMAN
    オリジナル長袖Tシャツ(ネイビー)
次々と溢れる
堀江のアイデアを具現化

飲食事業はリピーターが非常に大切です。長く売れ続けるために、堀江を中心とした本部メンバーが次々とアイデアを出し戦略を立案、具現化。常に最新のアイデアで各店舗の活性化を促進します。

最新DX・独自アプリで
顧客を囲い込み

パン屋に特化したアプリを独自開発。事前注文 & 決済で、待ち時間がなく非接触で受け取れます。DXが遅れている飲食業界で、リピーターを囲い込む小麦の奴隷アプリは最強のマーケティングツールとして活用されています。

堀江「アプリでプッシュ通知が送れる。リピートされるのでこれが意外とデカイ。アプリ利用で初回お得に買えるためインストールしてもらいやすい。」

FaceBookグループで
成功ノウハウを共有

小麦の奴隷にFC加盟すると、FaceBookグループにご招待。商圏が小さく被りにくいビジネスモデルのため、オーナー同士は競合ではなく仲間です。積極的に各店舗、各人のノウハウを共有し、小麦の奴隷ブランドを向上させ相互に利益を与えます。

堀江「新しいカタチのFCということで、各FC・本部も含めて今までの成功ノウハウを共有し、皆んなが真似できるようにリアルタイムで情報共有していく。」

収益モデル
加盟までの流れ
1. 加盟希望フォーム送信
2. 申込書記入
3. オンライン/オフライン面談
4. 本部面談
5. 加盟完了
Q&A

自分たちで好きなパンを出すことはできるのですか?

申請いただければ自店舗オリジナルのパンを出すことができます。 各店楽しんでパンの開発をしています。

パンの種類は何種類ほどありますか?

全体で20種類前後のパンを毎日出しています。

離島を考えています。

五島列島、沖縄に店舗展開しているので大丈夫です。

スタッフ全員パン未経験でもお店は回りますか?

ほとんどの店舗は未経験者のチームで運営しております。 職人の技術が必要な工程はありません。研修で覚えられます。

開業後のフォローはどうなっていますか?

毎月の店長会議で質問や、各店のいいやり方なども共有しております。 新メニューの際のレシピ、工程動画などを配信しています。

一日働くスタッフは何人必要ですか?

お店の大きさ、製造量によります。本部がアドバイスさせていただきますのでご相談ください。

広告などはどのように打ち出しますか?

小麦の奴隷は販促に一切費用をかけず、SNSでの発信で集客をしています。

田舎はどれぐらい田舎を指しますか?

1号店の大樹町は人口5,000人です。少ない人口でもビジネスは成り立ちます。

カレーパンは一日何個売れますか?

多いところでは一日700個売っています。

HIUに参加しないといけませんか?

参加義務はありません。

どの様に候補物件を探せば良いでしょうか?

店舗に必要な設備、機能を詳しくご案内いたします。候補地が決まりましたら現地調査に担当者が伺います。

厨房機器は自分で買付するのでしょうか?

自分で中古品揃えていただいても、本部から新品一式購入のご紹介も可能です。 リースも可能です。

店舗設計、デザインは本部がしてくれますか?

デザイン、施工に関するモデル(デザイン指針)をもとに打ち合わせしながら進めていきますのでご安心ください。

地元で開業したいと思ってますが人口の少ないエリアでも出店は可能でしょうか?

人口5,000人の町でもすでに出店実績があります。地方創生をテーマにその様な場所で経営できるモデルです。

現在既存店の平均売上はどのくらいですか?

ご案内しております売上モデルにあります300万円というのは平均値ではありませんが、出店済30店舗の平均はそれを上回っています。

従業員の募集、採用人数はどの様にしたら良いでしょうか?

募集媒体をお使いいただくとともに、SNSにて告知していただく事により人員確保している店舗が多数あります。人数は店舗規模、スキルによって様々ですが加盟店様それぞれに合った配備をご案内しております。

パン以外に何か販売できるものはありますか?

パン以外にも物販商品のご用意がございます。

営業時間はどの様に設定しますか?

既存店ですと、朝8〜10時にオープンし、夕方4〜6時くらいの閉店となっておりますが、営業時間は、店舗ごとにお決めいただいております。多少の地域性もございますが、開業後状況に応じて変更可能です。

加盟希望フォーム
お名前

お名前(カナ)

法人名

法人名(カナ)

役職名
住所 郵便番号

都道府県

市区町村

番地・建物
・部屋番号

電話番号

メールアドレス

ご希望の出店エリア

何をみて
応募されましたか?

ご質問やご要望が
あればご記入ください
プライバシーポリシー

第1条 定義

「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、次のいずれかに該当するものをいいます。

当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等または動作・音声等の方法によって特定の個人を識別することができるもの(他の情報と照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む)。個人識別符号が含まれるもの。

第2条 管理

当社は、個人情報管理責任者を設置し、個人情報保護法および関連法令に基づく社内規程に従って、お客様から取得した個人情報を厳重に管理いたします。ウェブサイト等では不正アクセス、漏えい、改ざん、破壊などからお客様の個人情報を守るために十分な安全対策を講じていますが、お客様のパソコンからウェブサイト等に信号が届くまでの過程につきましてはこの対策がおよびません。お客様ご自身で安全を管理してくださるようお願いいたします。

第3条 利用目的の明示と利用

当社は、当社サービスをご利用のお客様から収集させていただいた個人情報を以下に掲げる目的のために利用することがあります。なお、個別の企画・キャンペーンやお客様向けサービスなどにおいて以下に掲げる目的以外の目的に個人情報を利用する場合は、その都度、あらかじめ利用目的を明示したうえで個人情報を取得します。

  • お客様に対するウェブサイト、eメール、モバイルアプリケーション、SNSその他の連絡手段による商品やサービス等に関する情報提供や広告の表示・配信のため。
  • お客様に対するウェブサイト、eメール、モバイルアプリケーション、SNSその他の連絡手段による各種キャンペーンの当選通知やスタンプなど特典獲得のご案内、賞品・謝礼の提供のため。
  • マーケティングや商品開発、サービス改善の統計的データとして利用するため。
  • お客様に対する商品の品質やサービスの向上を目的とした新商品の試食、モバイルアプリケーションなどに関するアンケート調査のご協力依頼およびアンケート調査に付随する諸対応のため。
  • ウェブサイト等の更新やウェブサイト等におけるコンテンツ(従業員・アルバイト募集情報等を含む)のご案内のため。
  • 他の提携企業の商品やサービスについての情報を提供するため。
  • 従業員・アルバイト、フランチャイズオーナーの応募への対応のため。従業員等の雇用管理及び連絡のため。
  • お客様からのお問い合わせ対応、お客様への商品配送対応、その他必要に応じたお客様との連絡のため。
  • 株主様による権利行使・義務の履行のため株主様のデータ作成等、管理のため株主総会のご案内・優待の配送を含む、株主様とのコミュニケーションのため。
  • その他、これらの目的に付随する目的のため。

当社は個人情報取得時に明示した目的の範囲内でのみお客様の個人情報を利用いたします。また、事前に明示した利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲内で変更する必要が生じた場合、個人情報を利用する以前に、お客様に対して通知するか、またはウェブサイト等にて公表いたします。なお、その関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えてお客様の個人情報を新たな利用目的に利用する必要が生じた場合、改めてお客様のご同意をいただいたうえで利用させていただきます。新たな利用目的にご同意いただけない場合は、お客様の個人情報を当該目的のために利用することはございません。

第4条 未成年の個人情報

未成年の個人情報についても、成年の個人情報と同様に保護いたします。もっとも、13歳未満のお客様が当社ウェブサイト等を利用し、または各種企画に応募するときは、保護者の方の同意のもと、一緒にご利用いただくことをお勧めします。13歳未満のお客様が保護者の同意なしに当社ウェブサイト等に個人情報を送信するのはお控えください。13歳未満のお客様がプレゼントや各種企画に参加することは認められていますが、当選通知と賞品はその保護者宛てに送付される場合があります。当選者が13歳未満の場合、氏名や年齢、写真を発表する際には親または保護者の同意を得ることとします。

第5条 個人情報および個人に関する情報

1. 当社にて取り扱う情報

氏名、生年月日、性別、電話番号、住所、郵便番号、メールアドレス、購買履歴、ポイントID、ポイント利用状況、その他入力フォーム等からご提供いただく情報。

2. ウェブサイト等を利用いただくことで自動的に取得する情報

端末情報(端末ID、IPアドレス等)、ログ情報、Cookie、位置情報およびその他のインフォマティブ情報(AAID、DFA)。インフォマティブ情報の利用停止をご希望の場合は、以下の各サイトに記載された案内に従って広告識別子の制限設定(オプトアウト)等を行ってください。ただし、この措置をとられた場合には、本ウェブサイト等のサービスのご利用が制限され、またはサービスに搭載された機能の一部をご利用いただくことができなくなることがあります。

・iOS 端末の広告識別子IDFAの設定

[Apple Support Center]

・Android端末の広告識別子Google Advertising IDの設定

[広告 ID - GooglePlayヘルプ]

第6条 グループ内における個人情報の共同利用

客様に明示した利用目的の範囲内で、次に示すとおり、お客様の個人情報を以下の共同利用者において共同して利用できるものとします。

1. 共同利用者の範囲

当社に加盟する会社およびそのフランチャイジー。

2. 利用目的

(1)当社のサービスに加盟する会社およびそのフランチャイジーが行う商品やサービスなどの販売促進活動を目的とするマーケティング活動のため。

(2)当社のサービスに加盟する会社およびそのフランチャイジーが提供する商品やサービスについて、お客様からのお問い合せなどに対応するため、担当会社への伝達または引継ぎのため。

(3)その他お客様とのお取引を適切且つ円滑に履行するため。

第7条 個人情報の委託

1. 当社は、十分な個人情報保護の体制を備えた協力企業とのあいだで厳格な個人情報保護の契約を結び、お客様の個人情報を処理するためにその情報を委託することがあります。このほかに、商品等をお客様にお届けするために配送業者等に対する氏名、住所などの提供する場合があります。

2. 海外の第三者への委託

外国にある事業者に委託する場合、個人情報保護委員会規則で定める国の事業者または個人情報保護委員会規則で定める基準に適合する体制等を有する事業者を選定し、厳格な個人情報保護の契約を締結することにより個人情報保護に必要な事項を義務付けるとともに、適切な監督を行います。

第8条 第三者提供

第6条(共同利用)や第7条(委託)の場合を除き、当社は、お客様の同意を得ずに、お客様に関する情報を第三者に提供することはありません。但し、以下の場合には、必要最小限の範囲で、お客様に関する情報を事前の承諾なく第三者に提供することがあります。

  • 法令に基づく場合。
  • 人の生命・財産の保護の必要がある場合。
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進に必要な場合。
  • 警察・裁判所等の公的機関への協力が必要である場合。

第9条 お客様の権利

当社への個人情報の提供は、お客様の任意であって、それを提供しないこともできます。ただし、その結果、一部のサービスを受けることができないことがあります。お客様は当社に提供した個人情報の開示を当社の個人情報保護管理者に請求することができます。お客様はお客様の個人情報に間違いがある場合はその訂正を求めることができます。さらに当社の運用に問題があった場合、その情報の削除を請求することができます。お客様の個人情報の開示・訂正・削除の手続きについては当社お客様サービス室までお問合せください。

※本人確認ができない場合、個人情報を廃棄・削除済みの場合、業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合等、一定の場合には、開示に応じかねる場合があります。

※お客様への情報開示に際して手数料をいただく場合があります。

第10条 この方針の改訂

この個人情報保護方針は、収集する個人情報の変更、利用目的の変更等によって改訂されることがあります。改訂後は新方針を適用いたします。改訂にあたり個々のお客様に通知をすることはなく、このページの変更をもって公表いたします。定期的にこのページをご覧になることをお勧めします。